養生らいふHack

生きのびるための養生

宇宙(そら)と私の間には

こんにちは、蓮花(れんか)です。最近、空を見ましたか? 養生ってなんだろう? 養生の基礎になっている漢方。古代から続く医学です。 今ならば当たり前の、最新鋭の医療ツールが開発されるずっと前から、多くの人の命を救ってきました。 漢方薬を調合する為…

自分のカラダは自分のもの‥ブックレビュー「トリセツ・カラダ」

こんにちは、蓮花(れんか)です。とてもかわいいのに、身体のことがよく解る本があります。 海堂 尊 宝島社 2009-11-06 売り上げランキング : 32133 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 by ヨメレバ

自分が変われば病は治る‥ブックレビュー『7つの習慣』

こんにちは、蓮花です。漢方の教えを受けた恩師がよく言う言葉に「自分が変わらなければ、体調は良くならない」というものがありました。 今回は、漢方スクールでのある気づきと、ある本についての話です。 フランクリン・コヴィー・ジャパン 宝島社 2013-10…

陽が傾いたらスローダウン‥養生タイムスケジュール後編

こんにちは、蓮花(れんか)です。養生タイムスケジュール、今回は"陰"の時間帯です。

からだの中の夜明け‥養生タイムスケジュール前編

こんにちは、蓮花(れんか)です。からだの中で、いつ、どんなことが行われているのか。養生タイムスケジュールとは、どんなものなのでしょう?

養生タイムスケジュールってなに?

こんにちは、蓮花(れんか)です。朝起きて、夜に眠る。当たり前のように繰り返す生活にも、養生的な理由があるのです。

季節の流れに耳をすませて‥時間の陰陽

こんにちは、蓮花(れんか)です。身体のみならず、時間帯や季節にも陰陽はあるのです。

私の中の小宇宙‥からだの陰と陽

こんにちは、蓮花(れんか)です。自然界に存在する陰陽(いんよう)の概念。からだの中も、そのルールで回っているのですよ。

私たちをとりまく自然のリズム‥陰と陽

こんにちは、蓮花(れんか)です。いえ、陰陽師ではなく。ちょっと難しい理論なのですが‥陰陽(いんよう)の話です。

まだ"滞らせて"消耗してるの?‥養生3つのルール

こんにちは、蓮花(れんか)です。養生3つのルール、3つめ。滞らせないとはなんのこと??

まだ"溜めて"消耗してるの?‥養生3つのルール

こんにちは、蓮花(れんか)です。養生3つのルール、ふたつめ。溜めないとは、どういうことでしょうか?

まだ"冷え"で消耗してるの?‥養生3つのルール

こんにちは、蓮花(れんか)です。養生3つのルールの1つめ。なぜ"冷やさない"のでしょうか?

身体を健やかに保つためのたった3つの養生ルール

こんにちは、蓮花(れんか)です。私が日々実行している養生のルールがあります。それは3つのルール。

人はもっと"感情的"になっていいのかもしれない

こんにちは、蓮花(れんか)です。感情的であること‥あまり良いイメージが湧かないですよね。でも、もっと感情に左右されていいと思うんです、私たち人間は。

月の満ち欠けと養生

こんにちは、蓮花(れんか)です。明日は満月。月の運行は身体にどんな影響を及ぼすのでしょうか?

世にも美しい癌の治し方

こんにちは、蓮花(れんか)です。皆さんは「世にも美しい癌の治し方」ってご存知ですか? ムラキ テルミ ぜんにちパブリッシング 2013-12-03 売り上げランキング : 120814 Amazonで購入 Kindleで購入 by ヨメレバ

病にかからない食養生‥私のお手本

こんにちは、蓮花(れんか)です。絶対に病気になりたくない私が、参考にしている食事療法があります。 済陽高穂 マキノ出版 2008-10-15 売り上げランキング : 14225 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 by ヨメレバ きっかけは母の…

老廃物を溜めないために

こんにちは、蓮花(れんか)です。本来なら自然にサヨナラできるはずの老廃物。なかなか出て行ってくれないのは何故なんでしょう?

排出力を高めるために

こんにちは、蓮花(れんか)です。残念ながら、私たちの身の回りは"毒"になるものでいっぱいです。どうしたら、その影響を受けずに健康を維持できるのでしょうか? 毒りんご売り posted by (C)gretsch16

巡りをよくするために

こんにちは、蓮花(れんか)です。ストレスも、病気になる大きな原因のひとつです。どのようにして対処したらいいのでしょう?

基礎体力と抵抗力を下げないために

こんにちは、蓮花(れんか)です。基礎体力を維持し、病気に対する抵抗力をつけるには、どうすればいいのでしょう。

人が病にかかるとき

こんにちは、蓮花(れんか)です。日々のちょっとした不調とは違う、場合によっては入院や手術が必要になる重い病気。ひとは何故、病にかかってしまうのでしょう?

見えない"敵"

こんにちは、蓮花(れんか)です。気候は時に、身体に悪影響を及ぼすのでしたね。現代はどんな気候条件が私達の"敵"なのでしょう?

朝露に冷たさを感じたら‥『寒露』

こんにちは、蓮花(れんか)です。10月8日は二十四節季の寒露(かんろ)。気持ちよく晴れた日が続き、秋がどんどん深まっていきます。

夏と冬の折り返し地点‥『秋分』

こんにちは、蓮花(れんか)です。9月23日は秋分。秋のお彼岸の時期でもありますね。いよいよ本格的に秋へと移り変わる頃です。

病気になりたくない全ての人へ

こんにちは、蓮花(れんか)です。私は"絶対に"病気になりたくないんです。

夏から秋への道しるべ‥『白露』

こんにちは、蓮花(れんか)です。9月8日は二十四節季の白露(はくろ)。9月に入り、いよいよ秋が本格的に近づいてきました。

免疫機能を下げないために

こんにちは、蓮花(れんか)です。近頃は聞き慣れない伝染病や、何やら恐ろし気な化学物質の名前を聞く機会も増えましたね。伝染病や化学物質の影響を最小限にする為にはどうしたらいいのでしょう?

暑さはまだぜんぜんやんでいませんが‥『処暑』

こんにちは、蓮花(れんか)です。8月23日は処暑。「処」とは「暑さがやむ(処む)」という意味だそう。まだまだ暑さは真っ盛りですが、季節は確実に、秋へと動いています。

ウソみたいですが、もう秋です‥『立秋』

こんにちは、蓮花(れんか)です。お盆を前にして言うのもナンですが‥暦の上では、もう秋です。 8月7日は二十四節季の立秋。夏真っ盛りではありますが、季節は確実に動いています。やがて来る秋の準備を始める時が来た‥ということなのです。

夏は始まったばかりだけど‥『大暑

こんにちは、蓮花(れんか)です。大暑は7月20日にやってくる二十四節季ひとつ。暑さも厳しさを増す頃。体内に熱がこもりやすい季節です。

梅雨が明けたらヤツらがくる‥『小暑』

こんにちは、蓮花(れんか)です。7月7日は七夕の日。二十四節季では小暑(しょうしょ)です。

夏のMAX‥『夏至』

こんにちは、蓮花(れんか)です。6月21日は夏至。昼の長さが、一年でいちばん長い日です。

冷えとりとは?

冷やさないためにはどうすればいいか。蓮花(れんか)の出した答えは温めること。この実に単純明快な方法を実践するために参考にしたのは、冷えとりというメソッドです。

梅雨の気配‥『芒種』

こんにちは、蓮花(れんか)です。芒種は6月6日頃に訪れる二十四節気のひとつ。そろそろ梅雨入りの知らせが聞こえる頃です。

太陽がいっぱい‥『小満』

こんにちは、蓮花(れんか)です。5月‥本当に美しい季節ですね。

夏の香り‥『立夏』

こんにちは、蓮花(れんか)です。5月5日は子供の日‥暦の上では夏の到来です。

柔らかな春の雨‥『穀雨』

こんにちは、蓮花(れんか)です。4月20日は、二十四節季の穀雨です。

世界がきらきら光り輝く‥『清明』

こんにちは、蓮花(れんか)です。明後日の土曜日は、二十四節季の清明。ものみな光輝く季節です。

冬と夏の折り返し地点‥『春分』

こんにちは、蓮花(れんか)です。3月24日頃にやってくるのは、二十四節季の春分。昼と夜の長さが同じになる日です。

つくしの子も恥ずかしげに‥『啓蟄』

こんにちは、蓮花(れんか)です。3月6日頃にやってくるのが、二十四節季の啓蟄。土の中で冬眠していた生き物たちが、外に出てくる頃です。春の光を浴びて温かくなった土の温度の変化を感じて、彼らは春を感じるのです。

雪が溶けて川になって‥『雨水』

こんにちは、蓮花(れんか)です。2月19日頃に訪れるのは二十四節季の雨水(うすい)です。

春が立つ‥『立春

こんにちは、蓮花(れんか)です。二十四節気の立春は2月3~4日…ちょうど節分の頃にやってきます。 暦の上ではこの日から、春の始まりです。まだ、寒さは残りますが、これからは、梅の花も咲き始め、少しずつ暖かくなってきます。

寒い夜だから‥『大寒』

こんにちは、蓮花(れんか)です。大寒は1月20日頃に訪れる二十四節季のひとつ。1年でいちばん寒いとされる日です。 1月5日の小寒とペアで「寒の内」とも呼ばれます。 lotusflower.hateblo.jp 寒さのMaxから春へと転じる立春までは、寒さとのガマン比べが続…

寒さは本番‥『小寒』

こんにちは、蓮花(れんか)です。1月5日頃にやってくるのは二十四節季の「小寒」です。

五行の関係性

こんにちは、蓮花(れんか)です。五行と五臓。それぞれの要素の関係はどうなっているのでしょうか?

冬のMAX‥『冬至』

こんにちは、蓮花(れんか)です。12月22日頃に訪れるのが、二十四節季の冬至です。 夏至の対極にある冬至、それぞれの季節が極まった時を意味します。つまり、冬至は冬のMAXなのです。

ダイヤモンドの街角‥『大雪』

こんにちは、蓮花(れんか)です。 明日7日は、大雪(たいせつ)は12月7日頃にやってくる二十四節季のひとつです。小雪(しょうせつ)で山に降り始めた雪が、だんだん平野部にも舞い始める‥そんな頃。

五行と臓腑

こんにちは、蓮花(れんか)です。様々な要素が当てはめられている五行。身体の機能にはどんなものがあるのでしょうか? 画像は五行思想 - Wikipediaからお借りしました。

赤いダウンに腕を通したら‥『小雪』

こんにちは、蓮花(れんか)です。タイトルの「赤いダウン‥」は松任谷由美さんの「雪だより」の一節です。 小雪(しょうせつ)は11月22日頃に訪れる二十四節季のひとつ。「寒の入り」とも言われますね。厳しい冬はまだだけど、そろそろ寒くなってきましたよ‥…

Copyright (C) 2013-2017蓮花(れんか), All rights reserved