養生らいふHack

生きのびるための養生

基礎体力と抵抗力を下げないために

こんにちは、蓮花(れんか)です。基礎体力を維持し、病気に対する抵抗力をつけるには、どうすればいいのでしょう。

f:id:lotas48:20170423153740j:plain

 突然ですが、以下の項目をチェックしてみて下さい。

  • 階段を登るとキツい
  • 痩せ型で、手のひらや足の裏がほてる
  • 手足が冷たく、寒がり
  • 風邪をひきやすい
  • 身体を動かす習慣がない

‥いかがでしょう?当てはまる項目が多いほど、基礎体力が低下している傾向にあります。

やっぱり養生

基礎体力や抵抗力が落ちるのは、加齢もですが生活の不摂生も大きな要因です。それにはやはり、養生が大切です。

早寝早起き

長く眠るだけでなく、早い時間に眠りにつくことも重要です。夜は"陰"の時間帯なので。

陰陽 カテゴリーの記事一覧 - 養生らいふHack

夜遅くまで起きていると体力の回復を妨げるのです。

食養生

食べたものをきちんと消化吸収し、栄養としてからだに取り込む為には、規則正しく、腹八分目を心がけ、胃腸に負担をかけないことが重要です。

積極的に食べたい食材
  • きのこ‥免疫機能を高める作用。消化を助ける大根や生姜などと一緒に食べると○
  • にんじん‥胃腸の機能を助け、老化防止、免疫機能Upの効果が。毎日食べたい野菜です。
  • 山芋‥身体の基本的なエネルギーを補い、疲れやすさを改善。
  • 黒ごま‥抗酸化作用により老化防止。肌や髪を艷やかにする作用も。
  • 黒豆・大豆‥たんぱく質が豊富で身体を丈夫にします。豆腐や納豆など豆製品として摂るのも○
  • 黒きくらげ‥血液を補い血流を良くします。特に女性にはおすすめ。
  • 枸杞の実‥血液を補ってくれます。目に良い食材としても有名です。
  • はと麦‥身体の水分代謝を整え、穏やかに体力を補います。むくみやすい人におすすめです。
寒がりな人は
  • 生姜‥少量でも強力に身体を温めてくれます。
  • にんにく‥刺激が強いので加熱して食べましょう。優れた抗ガン作用も。
  • 海老‥意外と身体を温めます。冷えからくる腰痛や疲労に効果的。
  • 鶏肉‥穏やかにからだを温め、疲労を改善します。産後の疲労や月経不順にも。
  • 羊肉‥肉類の中では最強の温めパワー。下半身の冷えなど一発で改善します。←体験済み
  • レバー‥貧血気味で顔色が悪い人には是非食べて頂きたい。身体も温めます。
  • シナモン‥冷えの強い人には特におすすめです。
  • なつめ‥胃腸が弱く元気がない人に。安眠作用があるので不眠に悩む人にも。
  • 高麗人参‥エネルギーを強力に補ってくれます。
暑がりな人は
  • 蓮根‥熱を冷ましながら、血液循環を整えます。穏やかに身体を補います。
  • きゅうり‥水分を補いながら熱を冷ます。喉の渇きや夏のだるさに効果を発揮。
  • 梨‥呼吸器を潤しながら、余分な熱を冷ます。咳や痰にも効果的。
  • 緑豆‥熱を冷ます効果、利尿作用があります。
  • 白きくらげ‥呼吸器を潤して、咳や喉の痛みに効果的。抗ガン作用も。
  • 西洋人参‥身体が火照りやすく元気がない人に効果的。
  • 百合根‥身体が熱っぽく、不眠がちな人、空咳や喉の乾燥にも。

まとめ

基礎体力と抵抗力。

これを損なわない為には、早寝早起きを実践し、昼の疲れを夜の間に回復させ、疲労を持ち越さず、溜め込まないことが大事です。

それぞれの体質に合った食べ物を積極的に摂取し、でも量は腹八分を心がけ、飲食物からの栄養分の生成をスムーズに行えるようにします。

食養生が病気予防につながることを、提唱されている二人の医師です。

石原 結實 ロングセラーズ 2011-02-24
売り上げランキング : 25964
by ヨメレバ

 

済陽 高穂,志澤 弘 マキノ出版 2016-07-15
売り上げランキング : 1094
by ヨメレバ


こちらも参考になりますよ。

養生の実践が、あなたの"人生の質"を落とさない手助けになれば、幸いです。


あなたのとからだが、いつも健やかでありますように‥蓮花(れんか)

Copyright (C) 2013-2017蓮花(れんか), All rights reserved