養生らいふHack

生きのびるための養生

排出力を高めるために

こんにちは、蓮花(れんか)です。残念ながら、私たちの身の回りは"毒"になるものでいっぱいです。どうしたら、その影響を受けずに健康を維持できるのでしょうか?

毒りんご売り

毒りんご売り posted by (C)gretsch16 

まずは恒例のチェック項目です。

  • インスタント食品やファストフードをよく食べる
  • 激辛や熱々のものが好き
  • 都市部や工業地帯など、環境汚染されやすい所に住んでいる
  • 出産や授乳の経験がない
  • 便秘がちである

‥いかがでしたか?当てはまる項目が多いほど、環境汚染や化学物質の影響を受けやすいことになります。

毒は熱を生む

漢方では、毒になる物質が身体に入ると、熱を発生させると考えます。

ここで言う毒とは、排気ガス、紫外線、食品添加物、タバコ、薬品などの化学物質や、病気と関係の深いウイルスなどです。

これらが熱を生むのは、身体の中で炎症などの症状に結びつきやすいからだとされています。

炎症はやがて、潰瘍や腫瘍につながる可能性もあります。

とにかく排出

汗、呼気、排便、排尿で、身体の老廃物を排出することができます。

これは日々当たり前に行っていることですが、身体のバランスが崩れると、うまく機能してくれなくなります。

まずは基礎体力を養い、自分の身体の排出力を低下させないことが重要です。

呼吸で排出

入ってきてしまったものは、しょうがありません。後は、いかに速やかに出ていってもらうか、です。

汗や排泄など以外にも、呼吸でも身体の毒を排出することはできます。

大気汚染の少ない場所へ出かけた際などに、大きく深呼吸してみましょう。

呼吸は出すばかりでなく、酸素からエネルギーを取り込むこともできます。胸郭を広げて下腹部が膨らむくらい、大きく息を吸い込んで、ゆっくり吐き出してみましょう。

食養生

身体の毒を排出しやすくする食物を、積極的に摂ってみましょう。

  • 苦瓜‥毒を排出し熱を冷ます効果があります。
  • にんにく‥外用で皮膚の炎症や化膿に使えるほど、解毒作用に優れています。
  • 小松菜‥身体の中の余分なものを排出しながら、血液をサラサラにする効果があります。
  • たけのこ‥排便を促して、身体の中の余分なものをすっきりさせてくれます。
  • ごぼう‥豊富な繊維で便通を良くし、発汗効果もあります。

まとめ

環境汚染や化学物質の影響は、身体にとって毒になります。

毒は熱を生み、深刻な病気を引き起こすきっかけになりかねません。

入ってきてしまった毒は、食養生や深呼吸などで排出することで、病気になるリスクを軽減することができます。


食養生が病気予防につながることを、提唱されている二人の医師です。

石原 結實 ロングセラーズ 2011-02-24
売り上げランキング : 25964
by ヨメレバ

 

済陽 高穂,志澤 弘 マキノ出版 2016-07-15
売り上げランキング : 1094
by ヨメレバ


こちらも参考になりますよ。

養生の実践が、あなたの"人生の質"を落とさない手助けになれば、幸いです。


あなたの心と身体が、いつも健やかでありますように‥蓮花(れんか)

Copyright (C) 2013-2017蓮花(れんか), All rights reserved