養生らいふHack

生きのびるための養生

老廃物を溜めないために

こんにちは、蓮花(れんか)です。本来なら自然にサヨナラできるはずの老廃物。なかなか出て行ってくれないのは何故なんでしょう?

f:id:lotas48:20170425183240j:plain

 本日のチェック項目です。

  • 体が重く、むくみやすい
  • 舌に白~黄色の苔がついている
  • 食欲不振、吐き気などがある
  • 痰、唾液、鼻水が多い
  • 若い時と同じような食生活を送っている

‥いかがでしたか?項目が多いぶん、老廃物の影響を受けているということです。

何故、出ていかない?

食べたものは消化され、必要な栄養として吸収され、それ以外は排泄されます。

どうしてその働きがうまく機能してくれないのか。

それは消化吸収する器官が過重労働を強いられているからです。これにはふたつのパターンがあります。

食べる量が多い

胃腸が扱う仕事量が、単純に多いパターンですね。この理由だと、若くても上のチェック項目のような症状が出ることもあります。

代謝が落ちた

加齢と共に身体の機能は緩やかに変化していきます。

若い頃にはできた無茶が、年齢を重ねるとできなくなってきます。

年齢を重ねたのに、若い頃と同じような質・量の食事をしていたら‥これでは消化器に負担がかかってしまいますね。

老廃物が溜まると、どうなる?

老廃物がなかなか出て行かないと、やがて身体の巡りに影響を及ぼします。

これらは常にサラサラと流れていないと、身体の不具合につながります。

不具合の度合いが深刻になれば、それはやがて病気の原因になっていくのです。

代謝を上げよう

代謝を上げる簡単な方法は、軽い運動を取り入れることです。

ウォーキングや軽い負荷をかけた体操など、かんたんな運動でOKです。

毎日少しづつ続けることで、徐々に代謝を上げていくことができます。

食養生

身体に溜まった老廃物は、こんな食材が排出を促してくれます。

  • 冬瓜‥利尿作用に優れていて、むくみを解決してくれます。
  • 海藻‥老廃物を出しつつ胃腸を養う効果もあります。
  • 昆布‥老廃物だけでなく、からだの中のしこりを柔らかくする効果もあります。
  • しじみ‥いらないものを排出しつつ、解毒作用もあります。
  • 白菜‥利尿作用と通便作用でからだをすっきりさせてくれます。

まとめ

食べる量が多かったり、加齢によって代謝が落ちることで、消化吸収と排泄がうまく機能せずに、老廃物が溜まってしまいます。

これはやがて巡りを悪くし、身体の機能の失調につながり、やがては病気の原因になる可能性があります。

それを防ぐ為には、軽い運動で代謝を上げてからだ全体の機能をUpさせ、老廃物を出しやすくする食材を積極的に摂ることです。


少食が病気予防につながることを、提唱されている二人の医師です。

石原 結實 ロングセラーズ 2011-02-24
売り上げランキング : 25964
by ヨメレバ

 

済陽 高穂,志澤 弘 マキノ出版 2016-07-15
売り上げランキング : 1094
by ヨメレバ


こちらも参考になりますよ。


養生の実践が、あなたの"人生の質"を落とさない手助けになれば、幸いです。


あなたの心と身体が、いつも健やかでありますように‥蓮花(れんか)

Copyright (C) 2013-2017蓮花(れんか), All rights reserved