養生らいふHack

生きのびるための養生

月の満ち欠けと養生

こんにちは、蓮花(れんか)です。明日は満月。月の運行は身体にどんな影響を及ぼすのでしょうか?

f:id:lotas48:20170423215448j:plain

 

月が人に及ぼす影響

月の運行によって、身体は浮腫んだり、すっきりしたりします。月が満ちると身体に水分や栄養分などが満ち、月が欠けるとそれらは出ていくのです。

満月時のエネルギー

海の満潮時と同じで、内側に満ち溢れるイメージです。海にもし身体があるとすれば、体内に海水をたっぷり溜め込んでいるのが、満潮時。言葉で表すと、ゆるゆる、ぽちゃぽちゃ、だるーん、気怠ーい…といった感じ。

では、人の身体の中ではどのようなことが起きているでしょうか。身体の中の要素の全てが、体内に留まろうとします。血液循環が悪くなり、むくみやすくなり、巡りが滞るのでイライラしやすくなります。

月が満ちる方向に向かっている時は、身体の中に入るものを取り込みやすい傾向にあります。お酒を呑めばしっかり吸収して抜けにくく、二日酔いになりやすいです。

甘い物も脂っこいものも、添加物たっぷりのものも、しっかり吸収して逃しません。この時期の暴飲暴食は避けるのが無難ですね。

お酒を飲む機会が多い男性諸氏‥飲み会の日程と月の運行の関係をチェックしてみてはいかがでしょうか?

新月時のエネルギー

まん丸だった月が欠けていく時に、「引き」のエネルギーが発生します。海では引き潮が起こります。いろんなものが無くなる時です。言葉にすると、サクサク、しゃきしゃき、さっぱり!といった感じ。

身体からも、余分な水分が出ていきやすくなります。水が巡りを妨げないので、血流も良くなり、気持ちも落ち着く傾向です。多少食べ過ぎても、翌日にはスッキリ。ダイエットにもいい時期です。

ただ、エネルギーも出ていってしまうので、不足気味の場合は注意が必要です。栄養価の高いものを食べて、元気を持っていかれないようにしなければなりません。

からだを使うこと、フットワークが重要になることなどは、この辺りに設定するのが良さそうですね。

月の動きは宇宙のスケジュール

満月はいつなのか、そこから何日後に新月になるのか。月の運行は、いわば大自然の"決まっている予定"のようなものです。手帳によっては予め月の満ち欠けが印刷してあるものもありますね。

女性だけじゃない

宇宙のリズムでは、太陽が男性と同じ、月が女性と同じ属性になっています。なので女性ははっきりと月のリズムに体調が左右されます。

だからといって、男性が全く月の運行の影響を受けないわけではありません。月のリズムも大自然に属しているので、男性も女性も等しく影響を受けます。多少の差はありますけどね。

月の予定と、人の予定

これだけ人体に影響を及ぼす月の運行。これを無視して行動することは、身体への負担というリスクを負うことに他なりません。月のリズムを、人間の予定に上手に組み込む。体調もタスクも、上手く管理できるのではないでしょうか。

専用のツールを活用

月のリズムを取り入れた手帳は、ほぼ日手帳が有名ですね。他にもツールはいろいろ。

moonplanner.jp

月の運行に特化した手帳です。これを体調管理専用の手帳にしてしまうのも、ひとつの手段かもしれませんね。

play.google.com

スマートフォンで予定を管理している方はこんなのも便利。私も使っています。ウィジェットなので、アプリを起動しなくても、いつでも確認できます。

app-liv.jp

iPhoneはこちら↑

いえ、スピリチュアルとかでなく‥

月のリズム‥などと言うと、そっち系かと思われがちですが。

ご来光を拝みに行くときには日の出時刻を確かめるように。釣りに出かける前に、満潮や干潮の時刻を確かめるように。快適で効率のいい毎日の為に、月の運行をほんの少し気にしてみてはいかがでしょうか?

とりあえず、飲み会の前だけでも‥ほんとに二日酔いに影響しますから‥。


あなたの心と身体が、いつも健やかでありますように‥蓮花(れんか)

Copyright (C) 2013-2017蓮花(れんか), All rights reserved